高齢者にやさしいバリアフリーリフォーム

高齢化により、歩行や立ち座りなどの日常のなにげない動作が負担に感じられたり、ちょっとした段差に転倒してしまう思わぬ事故も起こったりします。春山ホームは、住み慣れたご自宅を安心して過ごしていただくために、高齢者にやさしいバリアフリー住宅を施工いたします。
玄関やトイレ、お風呂など日常頻繁に使用する場所の手すりの取り付けや、和室の部屋の出入り口の段差の解消など、お客様それぞれのご自宅のご負担箇所を診断させていただき、お客様に合わせたバリアフリーリフォームをご提案をさせていただきます。

バリアフリーリフォームの特徴

1
安全・安心

住宅内で起こった事故の原因は転倒によるものが多く、部屋の出入り口のちょっとした段差につまずいたり、階段や浴室も滑りやすくとても危険です。そういった住宅内の事故を防止するために、和室への出入り口の段差を無くしたり、玄関や浴室・トイレに手すりを付けたり、安全・安心なリフォームを施工いたします。

2
快適・便利

キッチン・お風呂・トイレなどの水廻りは毎日の生活で欠かすことが出来ない場所です。また、冬の寒い浴室ではヒートショック現象も起こりやすくなります。そういった頻繁に使用する場所をバリアフリーリフォームで安全で使いやすく、快適な場所にリフォームしましょう。
椅子や車椅子に座りながらでも戸棚に手が届き、簡単で楽にお料理が出来るキッチンに変更したり、寒い浴室・トイレに暖房換気扇をつけて、暖かい浴室・トイレへの変更も可能です。

3
変化に対応

住まいの老朽化に伴い、住む人達の家族構成も変わり生活スタイルも変わります。生活スタイルに合わせた導線をもとに、安全で快適なバリアフリーリフォームをご提案いたします。

4
助成金

全国の各自治体で、バリアフリー住宅の改修工事においての助成制度がございます。助成制度や補助金については各自治体によって違いますので、詳しくは各自治体へご確認ください。

バリアフリーリフォームの具体例

段差の解消

畳の部屋とフローリングとの段差は、床下の構造材を調整して段差を解消します。ちょっとした段差のつまづきを無くします。

手すりの設置

畳の部屋とフローリングとの段差は、床下の構造材を調整して段差を解消します。ちょっとした段差のつまづきを無くします。

バス・脱衣室の改良

冬の寒い浴室ではヒートショック現象も起こりやすくなります。
浴室や脱衣室に暖房換気扇をつけ、暖かく快適な浴室空間に変えることが出来ます。また、浴室や脱衣室の間の段差を無くして転倒事故も予防します。

キッチンの改良

戸棚の位置を負担無く取りやすい場所に変えたり、作業する高さを変えたり、使い勝手の良い理想的なキッチンに変えることが出来ます。また、ガスコンロを火を使わないIHクッキングヒーターに変えれば、安全・安心です。